2016年驚いたことは?

2016年が怒涛過ぎて、何から語れば良いのか全く見当が付きません。「どの出来事が1番驚きましたか?」て質問されると、「しばらく考えさせてほしい」としか言いようが無いほど。でもイギリスのEU離脱は、候補としてあげるには申し分ありません。


当初・国民投票の結果としては、「残留派が有利」となっていました。しかし蓋を開けてみると「離脱派」が勝利を獲得!荒れましたね~市場。色んな意味で忙しかったです。「ブレグジット」なる言葉も誕生し、ある意味”台風の目”みたいになってた感がありました。


今は何とか落ち着きを取り戻しているものの、リスクが完全に消えた訳ではありません。またいつどこでどんな形で影響が出てしまうのか、2017年にも注意はしておきたい。